Übungsplatz〔練習場〕

福居伸宏 Nobuhiro Fukui http://www.nobuhiro-fukui.com/

2005年6月のmixiの記述から

ちなみに僕の言う「倫理」とは絶対的な価値ではありません。
さまざまにあるロジックの一領野を占めている論理にすぎません。
それは、社会生活を営むにあたって
大きな効用をもたらすものですが、
つねに相対的なものであることを忘れてはならないと思います。


また、
何が、その「〜すべき」「〜であるべき」……を、
規定しているのか、それが何をもたらすのか、
に、ついて考えることを放棄してはならないと考えています。



「自由」についてですが、
完全な自由などないというのが、僕の立場です。
それは、つねに枠組みのなかの自由でしかないでしょう。
いくつかの限定された選択から
「選ぶ/選び取らされる」ほかないのが、
人間存在の悲しさだと思います。
ただし、自由がないことで逆に
茫洋とした状態から免れているのは、
あながち悪いことではないと思います。